寺院からのお知らせ,  清浄心院・高野山文化歴史研究所

秋の寺宝 特別展 会期9/1~11/30迄

秋の寺宝 特別展

清浄心院は、豊臣秀吉公をはじめ多くの戦国武将と所縁のある寺院ですが、

特に上杉家においては、奥の院にある重要文化財、上杉謙信公の御廟の

管理を任されているほど深い親交があったとされています。

その親交から、清浄心院には上杉謙信公にまつわる貴重な寺宝が現在も保管されており、

この度の寺宝特別展では上杉謙信の肖像画(甲冑姿)、書簡(直筆)などを公開いたします。

杉謙信の書簡(直筆)

杉謙信の肖像画(甲冑姿)

秋の寺宝 特別展

会期 令和3年9月1日~11月30日迄

時間 ①11時~ ②12時30分~ ③16時~

拝観料 護摩木1本(1,000円)

予約 0736-56-2006

拝観方法 

ご予約のお時間までに清浄心院受付に集合ください。

お時間になりましたらスタッフが、

客殿・霊牌堂(阿弥陀如来像/運慶作・重要文化財)・大台所・囲炉裏の間(秋、寺宝特別展)

を順番にご案内いたします。

主催 清浄心院

監修 清浄心院、高野山 文化歴史研究所

清浄心院、高野山 文化歴史研究所について

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA